最近話題の「Amazon詐欺」について実際に問い合わせてみた

今日もこんにちは。ティップノート編集部のてっくです。

最近…、巷ではAmazonを用いた詐欺が横行しているようですね。

実際に大手メディアサイトの「ねとらぼ」も記事を出しているほどです。

Amazon詐欺とはどういうものか?

その名の通り、大手ネットショッピングのAmazon(アマゾン)の「Amazonマーケットプレイス」という、個人若しくは企業が商品を出品できる機能を悪用したものです。

主に登録の方法は簡単らしいです。勿論Amazonの審査もあるようですが、多少情報がデタラメでも通るらしいです。

主にこの詐欺には2つの特徴があります。

  • お金を詐欺るのではなく、個人情報を抜き取る
  • 購入した商品は永遠に届かない

マーケットプレイスから商品を購入した場合、Amazonに登録している購入者の個人情報のデータ(名前、電話番号、住所)が出品者に送られます。
出品者はこの個人情報を目的に、ありえないような価格で商品を出品し、個人情報のみを抜き取り商品発送せずキャンセルにしてしまうと言うものです。

悪徳業者からしてみれば、簡単に個人情報を入手できるっていう、Amazonの抜け技を用いたものですよね。

実際に問い合わせてみた

ティップノート編集部では、Amazonカスタマーサービスの「チャット」を用いて実際に問い合わせてみました。

お問い合わせ内容: 不審な値段の商品が出品されているが、この商品は安全なのか
A(Amazon): お問い合わせいただきありがとうございます。AmazonカスタマーサービスのAでございます。
このたびは、Amazon.co.jpマーケットプレイスのご利用に際し、ご心配をおかけしておりますことをお詫びいたします。

TN編集部: 明らかに不審な値段で商品が出品されているのですが、この出品者は安全なのでしょうか。

A(Amazon): ご覧いただいている該当の商品ページなど、よろしければURL等の情報を教えていただけますでしょうか?

TN編集部: 該当URL記載  /  こちらや此方の商品になります。

A(Amazon): ありがとうございます。確認いたしますので、少々お待ちください。

TN編集部: お願い致します。

A(Amazon): 恐れ入ります。お問い合わせの件については、別途Eメールで回答させていただきます。

TN編集部: 承知いたしました。この場では回答が出せないということでしょうか

A(Amazon): さようでございます。確認の上、あらためて回答させていただきますので何卒よろしくお願いします

TN編集部: 承知いたしました。ご連絡のほどお待ちしております。

A(Amazon): ご理解いただきありがとうございます。
その他ご不明な点がありましたら、いつでもご遠慮なくお問い合わせください。
それではこのままウィンドウを閉じて、チャットを終了してください。Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございました。

問い合わせた結果、その場では回答を出すことができないとのことでした。

確認次第、メールにて連絡をしてくれるとのことなので待つことにしました。

その後、Amazonからメールが来た

10分位した後、Amazonから以下のメールが届きました。
まあ、予想していたテンプレート回答ではありましたね。

Amazon.co.jpにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

このたびは、当サイトのご利用につきまして、ご心配をおかけしておりますことをお詫びいたします。

Amazon.co.jpは、出品者に対して、Amazon.co.jpの出品規約を厳守いただくよう規定しており、出品規約に違反する出品や行為が見受けられた場合には、出品者に対し然るべき対応を行っております。

また、Amazon.co.jpでは、購入者の方がAmazonマーケットプレイスの出品者から商品を安心して購入していただけるよう、保証プログラムを用意しています。Amazonマーケットプレイス保証の申請条件に関しては以下URLをご参照ください。

Amazon.co.jpは、お客様からいただいたご意見を参考とさせていただき、今後もサービス向上に努めてまいります。

Amazon.co.jp カスタマーサービス
Amazon.co.jp Customer Service.

要点をまとめると、出品者が規約に違反するような行為が見受けられた場合は然るべき対応を取ります。でも、詐欺にあっても保証があるから大丈夫です!!
みたいな感じでしょうか。

うーん。そういう問題ではないんですよね。いくら保証があっても、購入した時点で個人情報が相手に渡されているということですから、どちらにせよ問題です。

おそらくあと何日もすればAmazonは出品者に対し何らかの対応を取るでしょう。しかし、現在でも問い合わせた破格の商品は詐欺のような価格で売られています。

詐欺による被害を防ぐには

詐欺による被害を防ぐためにも「他の販売価格の50%以上安い商品」を出品している出品者からは絶対に買わないようにしましょう。

また、Amazonマーケットプライスには購入者が出品者に対し評価を付けることができます。しかし、いくら星が高いからと言って「安全」であるとは限りません。
他のレビューや評価を鵜呑みにはしないようにしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

企業、個人事業主様向けのウェブサイト制作をしています。 趣味はサイト制作の他に、ジャンク品買い漁ってパソコン作るみたいな「THE 変人」みたいなひとです。 ゆる~く、見やすいサイトを作るのに日夜励んでいますので、よろしくおねがいします♪