2000円以下で買えちゃう大容量「10000mAh」の薄型モバイルバッテリー

こんにちは。今日もティップノートに足を運んでいただき、ありがとうございます。よろしければ、他の記事も見ていってください。

今回は、10000mAhという大容量なバッテリーを持ち合わせた薄型モバイルバッテリーのご紹介です。

10000mAhもありますので、iPhone7なら3回以上、Galaxy S6なら2回以上も満充電することのできる大容量です。旅行などで、充電ができない環境にあるときや、ポケモンGOなどの充電を食うゲーム時も使うことができます。

今回ご紹介する「10000C-Black」は、Amazonでも評価が星5でとても高いです。良ければ皆さんも買ってみてはいかがでしょうか。

Mopo 10000mAh モバイルバッテリー(10000C-Black)

外装

画像出典:自社撮影

簡素な箱に入って届きました。値段を抑える分、こういったはこの費用は抑えているということが伺えます。ただ、箱自体はしっかりとしたものなので、潰れるといったことはなさそうです。

付属品

画像出典:自社撮影

中に入っていたのは下記になります。非常にシンプルです。

  • モバイルバッテリー(本体)
  • 取扱説明書
  • 携帯ポーチ
  • 充電用USBケーブル

取扱説明書

画像出典:自社撮影

取扱説明書は日本語でも表記されていました。充電方法などが記載されていますが、モバイルバッテリーに説明書はあんまりいらない気がします。

ちなみに裏面には英語での説明もありました。内容は同じです。

本体

画像出典:自社撮影

表面になります。黒い部分はマットというか、ザラザラしていて不思議な感触です。初めて触る人には、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

中央株には、Odowというロゴが印字されています。製造メーカーでしょうか。

画像出典:自社撮影

正面から見て右側になります。右側にある黒いボタンは、電池残量の確認ボタンです。正反対(正面から見て左)にあるインジゲーターが点灯します。

これ、ボタンと同じ面でも良かった気がしますね。少し確認しづらいです。

画像出典:自社撮影

後ろ側になります。左から「USB 2.0」「USB Type-A(充電用)」「USB 3.0」となります。

一番右側のUSB 3.0は、Quick Charge 3.0に対応しているとのことで、Quick Change 2.0と比べて、最大2.7%の充電速度向上、電力損失を45%も削減、35分で80%まで充電を可能にしてくれているみたいです。

使ってみて

良いと思う点

  • 縁が金なので高級感がある。
  • 10000mAhもあるので、いろいろな用途に使える。
  • 薄型なので、持ち運びに困らない
  • Quick Charge 3.0に対応しているので、通常充電よりも早く充電できる。

改善すべき点

  • 残量確認ボタンと、残量インジゲーターを同じ面にすべき。

こんな人にオススメ!

  • 普段から携帯の残量を気にしている方
  • 軽くて薄いモバイルバッテリーが欲しい方

まとめ

このバッテリーは、容量が大きい割に価格が非常に安く、お求めやすいです。

急な出張から近くへのお出かけまで、幅広く使うことのできる商品だと思います。本体自体が非常に軽く、高級感もあるので扱いやすいです。とりあえずバッテリーがほしい!って方には非常におすすめです。

最後までティップノートを御覧いただき誠にありがとうございました。良ければ他の記事もチェックしていってください。

ABOUTこの記事をかいた人

企業、個人事業主様向けのウェブサイト制作をしています。 趣味はサイト制作の他に、ジャンク品買い漁ってパソコン作るみたいな「THE 変人」みたいなひとです。 ゆる~く、見やすいサイトを作るのに日夜励んでいますので、よろしくおねがいします♪