USB-C端子付きの20000mAhモバイルバッテリーはとてもオススメ。

こんにちは。今日もティップノートに足を運んでいただき、ありがとうございます。よろしければ、他の記事も見ていってください。

前回の記事もモバイルバッテリーでしたが、今回もモバイルバッテリーネタです。でも、今回のものは結構ヤバイものですので、期待して見ていってください。
前回の記事も掲載しておきますので、ご覧くださいませ。

2000円以下で買えちゃう大容量「10000mAh」の薄型モバイルバッテリー

今回は、20000mAhと大容量ながらもUSB-C端子が付いた最新式のモバイルバッテリーのご紹介です。

本体も比較的小さいので、持ち歩きにも適しています。特に、最近のスマートホンはUSB-Cに移行が進んでいるので、USB-Cからも入力、出力のできるこのモバイルバッテリーはとてもオススメできます。

今回はPower Bank Anguoをご提供頂きましたので、早速ご紹介させていただきます。

Power Bank Anguo モバイルバッテリー 20000mAh

外装

画像出典:自社撮影

前回のモバイルバッテリー同様、箱はとても簡素なものです。中央にはANGUOとモバイルバッテリーの商品名が印字されています。

右下にはMade in Chinaの文字。側面、背面には何も印字されていませんでした。

付属品

画像出典:自社撮影

こちらが中に入っていたものです。今回の機種はUSB-Cからも充電、給電できるので、ケーブルが付属しています。

  • モバイルバッテリー(本体)
  • 取扱説明書
  • 充電用USBケーブル
  • USB-Cケーブル

ケーブルの長さは両方共、1メートルちょいとなっていました。作りはゴムのような素材でできており、断線の心配はないと思います。付属品にしてはGood!!

本体

画像出典:自社撮影

モバイルバッテリーの側面にはこのように電源ボタン、USB-CのIN/OUTプット、充電用ポート、USB2の給電ポートが2つついています。

電源ボタンを押すと、右下にある横のランプが青く光ります。1分ほどすると消えてしまいますが、再度電源ボタンを押すことでまた光ります。

この機種の特徴として、従来のUSBケーブルからも充電できる他、USB-Cケーブルからも充電できます。USB-Cケーブルに限っては、充電の他に給電もすることが可能です。

画像出典:自社撮影

背面の下部には製品の詳細事項が書かれています。

本モバイルバッテリーの容量は20000mAhです。容量については正直困ることはないと思います。また、2年間の保証が付いてきますので壊れても安心です。

スペック

【製品尺寸.重量】:約16*6.6*2.2CM/約414g
【バッケージ寸法】:約20.1*11.8*3.6CM
【発送重量】:約560g
【容量】:20000mAh
【入力/出力】:入力5V/2A、出力5V/3A/2.4A
【カラー】:ブラック
【型番】:A12

使ってみて

良いと思う点

  • 小型な割に20000mAhと大容量で実用的。
  • USB-C端子がついているので、現代のスマートホンの充電が可能。
  • 充電時間が他のバッテリーよりも若干早い気がする。
  • 品質がしっかりしており、落としても問題無さそう。

気になる点

  • 少し重たいけど、容量が大きいので仕方がない。

こんな人にオススメ!

  • 何日もの出張で電源周りに困ってしまう方
  • とにかく残り残量を気にせずに目一杯充電したい方
  • USB-C端子でしか充電できないスマートホンをお持ちの方

まとめ

とにかく容量が多いので、残りの残量を気にするようなことはありません。値段も5000円を切っており、お安く購入することができます。

10000mAhのモバイルバッテリーを2個持ち歩くよりも、こちら1個だけにしてしまったほうが良いと思います。重量が少し重いですが、それに見合った容量があります。

最後までティップノートを御覧いただき誠にありがとうございました。良ければ他の記事もチェックしていってください。

ABOUTこの記事をかいた人

企業、個人事業主様向けのウェブサイト制作をしています。 趣味はサイト制作の他に、ジャンク品買い漁ってパソコン作るみたいな「THE 変人」みたいなひとです。 ゆる~く、見やすいサイトを作るのに日夜励んでいますので、よろしくおねがいします♪